プリンターが壊れた! 大事な時季なのに

プリンターが壊れたので、近くの家電で買ってきた

私は写真が趣味なのでA3のプリンターを使っている。急ぎで印刷するものがある。しかし何度トライしてもエラーになる。ドライバーを入れ替えたり、あれこれチェックしたが治らない。ヘッドが壊れているようである。アマゾンで交換ヘッドを調べたら15,000円もする。それに治る保証もない。しかたがないので近くのスパーの家電の店で汎用のプリンターを買ってきた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いまのプリンターは安くて、仕上がりも良い

それで選んだのがキャノンのMG7530です。今まで使っていたA3のプリンターに比べたら何か心もとない。でも値段はすごく安い。キャノンもエプソンも使っていたので、どちらが良いということはない。敢えて選んだ理由と言えば、写真ブラック(染料インク)と文字ブラック(顔料インク)と二つのブラックインクがあることでしょうか。

試し印刷してみました

赤系、青系、緑系、それに地味色などの写真を10枚ほど選んでA4の光沢紙に印刷して発色を見てみました。

デフォルトの設定で一発でオーケー

印刷した写真をモニターのEIZOのFlexScanの色合いと比べると、デフォルトの設定で一発で OKだった。鮮やかなところは鮮やか、地味の色合いは地味にと満足の仕上がりです。今まで使っていた8色のA3プリンターと遜色はない。

DSC01425-2

モノクロ写真印刷してみましょう

高価なA3プリンターとは比較するつもりはないが、悪くはない。用紙をマット紙などに変えたり研究してみましょう。

DSC01446-2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする