パワーストーンのエネルギー

パワーストーンのエネルギー

wpid-featuredImage44(山口駅の構内のお店で買いました。今はお店はないようです。)

長い間、毎土曜日に渋谷の気功道場に通ってました。
習い始めて数ヶ月たったあるとき
突然、植物とパワーストーンに強いエネルギーを感じるようになりました。
植物(特に木の葉)は手の平にパチパチとエネルギー感じます。
パワーストーンは、陳列されたお店に入ると、両手がかーっと熱くなります。
個々の強さはわかりません。
でも、やっぱりクウォーツなんです。

「人は死なないの」矢作直樹は
見えないものを人に信じさせるのは難しいと言っています。
わたしも、いまは人に話したりしません。

でも、パワーストーンは地球誕生の頃、高温と高圧の状態で結晶化されたものです。
その結晶化された格子から、
あるスペクトルのエネルギーが放出されていても不思議はありません。
それにわたしの古い脳が感じているのではないかと思っています。

困った時は、
公園のお気に入りの樹に手を向け、「力を貸してください」と言って、
眠れない夜は
丸いクウォーツを手の平で転がしたり、額にあてたりしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする