玄米で一汁一菜

玄米で一汁一菜

「玄米リセット食」を作りました。
参考にしたのは田中愛子著の『免疫力を上げる一生モノ「食べ物・食べ方」』です。

著者の推奨する食事法を取り入れて、まずは「玄米リセット食」を作ってみました。10日間で体を浄化する食事だそうです。「玄米リセット食」は玄米ごはん、みそ汁、たくあん、ごま塩が基本です。でも、以前玄米ごはんを作ったとき、「まずくて食べられない」と言っていたので、食べてもらえるように、少し我が家流にアレンジしました。
白米と玄米半々の焼きおにぎり、たくあんは食べれないのでキュウリの漬物、そしてワカメのみそ汁です。

wpid-00300725s2

まさに一汁一菜ですね。昔だったら貧しさの象徴のようなお食事です。でも「なんかえらくなったような気がする」、姿勢を正して食べている。きっと、一汁一菜は武士か、意思の固いエリートの食事と考えているのでしょう。

生きている玄米

著書には、玄米の効用、断食の効用について、食材の陰陽について、病症別の食事、そして本の約半分は「玄米食レシピ」と「食養おかずレシピ」が詳しく説明されていますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする