イラストがサッと描ける『万年筆ですぐ描ける! シンプルスケッチ』

『万年筆ですぐ描けるシンプルスケッチ』:兎村彩野著

絵が上手になりたい。本屋に行くと絵の描き方本のコーナーで参考になる本を探している。『万年筆ですぐ描ける! シンプルスケッチ』は本のタイトル通り(線のイラストの一部を黒く塗りつぶした)シンプルなイラストの描き方を紹介している。

メモの横にサッと描けるシンプルなところが良い。

万年筆の選び方、使い方、手入れの仕方もわかりやすく説明している。

イラスト内の文字いかんで印象が変わります。数種類のフォントの描き方、組み合わせ方が紹介されているので、イラストに文字を入れるときに真似て描いて見よう。

イラストを描いてみましょう

早速真似て描いています。万年筆はメモ用で使っているセーラーの格安万年筆「ハイエース ネオスケルトン 細字」です。塗りつぶしの黒のコントラストで上手に見えて、良い感じです。塗りつぶしは中字ぐらいが良さそうです。

セーラー万年筆 ハイエース ネオ スケルトン 細字(F)

描いたイラストをスキャンしてPhotoshopで背景が透明なPNGファイルに変換しました。切り取ってデジタルのイラストでも使えます。

『万年筆ですぐ描ける! シンプルスケッチ』
Amazon
楽天

ブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク