M42レンズを使ってみよう

M42のレンズを使ってみた

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

M42レンズ

東京駅の八重洲地下街のカメラのキタムラを覗いたら
ライカマウントなどのレンズに混って、税込1980円と一際安いレンズがあった。
旭光学(ペンタックス)のスーパータクマー55mm/f1.8-M42,
名前の通り42mmネジのねじ込み式です。
50年くらい前のレンズでしょう。
出して見せてもらったら、絞りリングは問題なく動く、
2000円払って20円のお釣をもらった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


K&F Conceptアダプター

さて、次はマウントアダプターでです。
喫茶店に入り、アマゾンで検索したら
富士フィルムのX-T1に装着できるM42-FXを見つけた。
他のカメラ用のアダプターもあるが、
スーパータクマーはX-T1に似合いそうである。
アダプターの値段は1,820円、
いやに安い。大丈夫かな?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

K&F Conceptのマウントアダプターはオススメです。
しっかりしていてガタなどありません。それに何より安い。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カメラに装着してみましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なかなかいいではないか。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

試写

早速、試写したみた。
特別な操作は必要ない。カメラをManualにして、
絞りリングを回して、ファインダーでピントを合わせるだけ。
シャッター速度はAutoです。

f1.8 開放
“ふんわり”といい感じです。オールドレンズは開放に味がある。

DSCF1642

DSCF1643

街に出てみました。

DSCF1674

絞ってみましょう。

DSCF1668

DSCF1660

M42のレンズは価格も安く、種類も多い。違うレンズも試してみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする