絵を描く筆記用具:ステッドラー ホルダー芯 マルステクニコ 2mm用 780 CP

「1日5分でも必ず描く、1ヶ月継続すればそれが習慣になって、1年経てば絵が得意になれる」という先生の言葉を信じて、絵の練習をしている。時間がないときは丸だけ描いて終わることもある。

ステッドラー ホルダー芯 マルステクニコ 2mm用 780 CP

ステッドラーホルダー芯は、製図、デッサン、スケッチ用などに使用されている。

芯は2mmで、UNIの芯ホルダーと同じで互換性があります。
UNIのホルダーはAmazonで400円ぐらいですが、ステッドラー のホルダーは1000円ぐらいとちょっと高い。

でもUNIに比べて、作りが堅牢で耐久性がある。少し長く重い分バランスが良く描きやすい。それに青のステッドラー カラーが良い。

私は1本しか持ってないので、Bの芯を入れて、筆記にも使用している。

UNIより約1cm長く、ずっしり感があり重心のバランスが良い
替え芯は4H〜4Bまで7種類の硬度がある
ホルダーのノック部が簡易芯削り器になっている。これは便利です。

スーパーのお花屋で買ったミニかぼちゃを描いてます。うーん、上手な人の線にはならないなー。

ステッドラー ホルダー芯 マルステクニコ 2mm用
Amazon
楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする