英会話が上手な人は「基本フレーズ」を使いこなしている『七田式基本フレーズ』

1

外資に長年勤めていました。私も、同僚も、英語での会話の70〜80%は「基本フレーズ」の応用です。「基本フレーズ」を覚えていると、無意識に言葉が出てきます。ネーティブが使う「基本フレーズ」なのでヒアリングも飛躍的に向上します。

実は、メール、レターを書くときは「書く基本フレーズ」、決まり文句があります。

基本フレーズは中学校英語程度の簡単なフレーズです。最初に覚えてしまった方が、英会話上達の近道です。

菊間ひろみ著の『英語を学ぶの40歳からが良い』でも、実践的英語が飛躍的にのびる「3つの習慣」の1つに、「必要最低限の英語表現を覚える」をあげています。

決まり文句を覚えるということです。これは大事です。何故なら会話の多くは基本的な英語表現で可能で、また基本的な表現に置き換えることができます。音読して慣れ覚えることです。

おすすめは「七田式」の600ネイティブ英会話フレーズ

英語を学習してきた方なら、何冊か七田式の英語教材を持っているのではないでしょうか。「七田チャイルドアカデミー」は有名ですね。

完全に記憶してもらうという教材は七田式のノウハウです。

「日常英会話頻出フレーズ60パターン」は、英語教育のアメリカ人プロフェッショナルと英語教材の専門家に洗い出してもらったものです。

教材は「完全記憶」を目的で構成されています。教材通り学習していけば「400%学習」になります。

聞き流すでけではダメ、口に出して記憶する方法です。

価格対効果が高い教材

9月30日まで申し込むと、7大特典の追加の教材がついています。

それに19,800円の期間限定価格です。

子供からおじいちゃんまで、長く使える教材です。

【7+English】~60日完全記憶英会話~ 世界の「七田式」の最新英語教材。600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター

04

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする